目次 - API(機能別) - ジョイスティック - SDL_JoystickRumbleTriggers

SDL_JoystickRumbleTriggers

ジョイスティックのトリガーの振動効果を開始する

構文

int SDL_JoystickRumbleTriggers(SDL_Joystick *joystick, Uint16 left_rumble, Uint16 right_rumble, Uint32 duration_ms)

引数

joystick振動させるジョイスティック
left_rumble左トリガーの振動モーターの強さ. 0から0xffff
right_rumble右トリガーの振動モーターの強さ. 0から0xffff
duration_ms振動効果の持続時間(ミリ秒)

戻り値

正常のとき0, ジョイスティックがトリガーの振動に対応していないとき-1を戻す.

詳細

この関数を呼び出すと, 現在のトリガーの振動効果はキャンセルされる. また, 強さを0にするとトリガーの振動は止まる.

この関数は「トリガー」を振動させる. この機能に最初に対応したのはPlayStation 5のDualShock 5コントローラーである. (一般的な)コントローラー全体を振動させたいときは, 代わりにSDL_JoystickRumble()を使用すること.

バージョン

SDL 2.0.14以降

SDL Wikiへのリンク

SDL_JoystickRumbleTriggers - SDL Wiki